赤ちゃん

お願いだ!寝てくれ!抱っこ以外で!

あなたの赤ちゃんは、抱っこ以外の方法で寝てくれますか?

おむつを取り替えて、授乳して、抱っこして、
さぁ寝てくれ!やることは山程あるのだ!

よし、いいぞ!寝た!

さぁ今のうちにやることやるぞ!

布団にそっとおく。

今日こそは大丈夫だ!

どうか起きないでくれ!

ふぎゃぁ〜

だめか・・・

抱っこなら寝るのに、なぜ布団に置くと寝ない!

きっと背中にスイッチがついていて、
布団におくとそのスイッチが
押されるに違いない!

ならばうつ伏せで!
いや、息ができないと困る!

あ〜どうしよう!!!

抱っこしていないと寝てくれない赤ちゃん。
赤ちゃんは可愛いのですが、ずっと抱っこをしたままだと
やらなければいけない他の事ができませんね。
そんなあなたに私が使っていた秘策を伝授。

包まれている感じが大事

かくいう私も色々ためしてみました。

そっとおいてみる。
人の声に安心するなら、しゃべり続けてみる
トントン叩き続けてみる。
揺れるものにおいてみる

どれも一回はうまくいっても、
二度三度となるとなかなか続きませんでした。
比較的うまくいったのが、揺れるもの。

大人だって、電車や車の中では眠くなりますよね。
だからこれがいいやとばかりに、やってみました。

色々やってみて、最終的に行き着いたのが

「包まれている感じ」を維持することでした。

方法はいくつかありますが、その典型的なのが
スリングやハンモックです。

ただ、スリングだとずっと肩にかけておかないといけないですし
ハンモックも、吊り下げるタイプならいいかもしれませんが
アウトドアショップやホームセンターなどにある
ナイロンタイプだとどうしても硬い(それと値段が・・・)
というのが玉にキズです。

座布団1枚でOK

そこで私がよくやっていたのが、座布団を使う方法です。

長座布団でも普通の座布団でも構いません。

普通の正方形の座布団なら、対角線上に赤ちゃんをおいて
巻きます。

ホットドッグみたいな感じです。
ホットドッグ
こんな感じです。
ケチャップとかはかけなくていいです(笑)

 

そして、座布団ごと抱っこして、揺すって寝かします。
座布団ごと抱っこする時は、普通の抱っこと同じです。

寝かした後は、座布団事
床やベットに寝かせて、手をすっと抜くだけ。

あら不思議!

起きません。

自分も、とある方から教わりましたが、
これだけは、何度やってもうまくいきます。

ちょっと眠りが浅い時には、
赤ちゃんをくるんだ座布団の両サイドに何か
ものをおいて、くるまれた感じをそのまま維持します。

ここまでくると完璧です。

ほぼ起きません。

何せ背中のスイッチも最初から押されたままなので
変化に気づかないのかもしれません(笑)

抱っこ以外で寝てくれないとお困りのママ!

是非試してみてください。

Categories: 子育て

0 thoughts on “赤ちゃんが寝ない!抱っこ以外で背中の”寝ない”スイッチを押さない方法”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Related Posts

コーチング

家庭崩壊を救う住込みカウンセラー顛末記について

ブログ記事をお読み頂きありがとうございます。 家庭崩壊を救う住込みカウ Read more…

コーチング

その「好きにしないさい!」は本当に好きにしてよいのか?

「好きにしないさい!」とか「勝手にしなさい!」っていっちゃうもんですが Read more…

コーチング

鏡の法則をコミュニケーション的に説明してみた①

「鏡の法則」って嫌いじゃないけど、ちょっとスピリチュアルっぽい感じがし Read more…