いやね、頭ではわかっていましたよ…

自分自身がどんな人間であるかのイメージ、セルフイメージは大事だ、セルフイメージで行動や未来が変わるといったことは、いろいろなところで言われていることであり、自分もあたまでは理解しているつもりでした。

ええ、人にもそんなことをお伝えしていました。

でも、まさか身をもって、こんなに気がつくことがあるとは、思っていませんでした。しかもこんなタイミングで…

さる3/3(金)仙台市泉区のタピオ内のタピ大で、講演をして参りました。
おかげさまで、沢山の方に来ていただいて、嬉しい限りでした。

参加された方の感想とかお聞きすると、涙でそうになります。

で、まさかの、講演のための準備中に、このセルフイメージで行動が変わることを体感してしまったわけです。

自分はちっぽけな存在なのか、それとも・・・

タピオ館立オープン大学(通称タピ大)は、商業施設内で、毎日1時間、それぞれの講師がいろいろなお話をする、オープン大学でして施設利用者が無料で話を聞ける形式になっています。だから、その場になってみないと何人来るかわからない。

事前告知で、友人知人からは、「いくよ!」と言ってくれた方が何人かいらしたので、まあその人数は、来るだろうな〜と思っていたわけでして。
ところが、知人以外が何人来るかは全くわからないわけです。

私がやった講義では、紙を使ったワークをやるので、事前に印刷したのですが、何枚必要になるか、読めなかった。

そして、この時、最初に思ったのが
「自分の講義など、きっと知人以外は来てくれないに違いない」

だから、最初に印刷したのが、友人知人 +α の10枚くらい。

もっときたらどうしよう?

いや、くるわけない。自分の講義なんて…

で、ここでハタと気づくわけです。

あっ、俺、みんなが来てくれないセルフイメージだ。
自分をチッポケな存在だと思っているって。

で、思ったのです。

30人40人の人が、わんさか来る人のセルフイメージだと何が起きるんだろう?
そして、30人40人来るなら、きっとその人数分の紙を用意するだろうって。

もし、MAX10人くらいしか来ない人のセルフイメージだったら
自分はそれより多い人数が来たら、紙が足りなくなって、あたふたして
紙を用意していなかった自分に、

「なんて、用意の悪いヤツ」

とか思っていたに違いないわけです。

そして臨んだタピ大。
蓋を空けてみれば、10人を大幅に上回る方々に来て頂けたわけです。

そして、何事もなかったかのように紙を配ったわけです。
(あっ、コーチ仲間が配ってくれたんです。ここもおまかせして本当によかった。一人でそんなに配れない。これも、沢山人くるイメージもててなかったら、「くばろうか?」って協力を申し出てくれた時点で断っていたかも…)

たかが、印刷物の枚数の問題。

されど、これは、すべてのことに通じるのではないかと思ったわけです。

セルフイメージの大小で準備するモノ・コトが変わる

そして、気がついたのです。
こんな資料ごとき、セルフイメージの違いで左右されるなら、他の行動も左右されているに違いない。
ちょっとした判断、返事、態度、行動。そうしたものの積み重ねが結果として変わってきている。

セルフイメージ恐るべし…

だから、セルフイメージを小さく、低くしておくと、それよりも大きい状況に対応できない。
そして、低いセルフイメージに確信を深めていく。
一方で、高いセルフイメージだと、大きいチャンスが来た時に、すんなりそれに対応でき、それを実現する自分を体験できるわけです。

だから、本当はできないのではない、受け取る準備ができていないだけ。

なんだか、そんな大切なこと、セルフイメージの意味を気付かされた週末でした。

というわけで、コーチング体験、受けたい人がいっぱいいる!セルフイメージをもって、お伝えします。(笑)
セルフイメージを上げるためのお手伝いします。見えてないだけで、いっぱいできてることはあるのですよ!
3月度の体験セッションを募集しています!(今月の無料枠おかげさまで、なくなりましたが…)

やってみたい!という方はこちらからご連絡くださいね!

あなたの未来の価値を一緒につくってみませんか?

※コーチングって何だろう?と言う方はこちらも御覧ください。


0 thoughts on “セルフイメージの違いで行動も未来も変わる”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Related Posts

コーチング

保護中: 家庭崩壊を救う住込みカウンセラー顛末記16

この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。

コーチング

保護中: 家庭崩壊を救う住込みカウンセラー顛末記15

この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。

コーチング

保護中: 家庭崩壊を救う住込みカウンセラー顛末記14

この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。