あなたの”想い”をコーチングで聞き、資料化して”想い”を伝える!

コーチングをした後、自分の”想い”に改めて気がついた、発見したということはよくあります。
しかし、コーチングをして、自分の”想い”はっきりわかったけれども、仲間を募ったり、計画書や助成金・補助金の申請書など人に伝える段階になると

  • 「人に伝えるのが難しい」
  • 「事業計画として人に伝えられない」
  • 「事業計画や助成金の申請書にすると”想い”の部分が削ぎ落とされて、ありきたりになってしまう」

などという声を聞きます。
実は、ここ最近関わらせて頂いたクライアントさんと仕事をする中で、サービスとして”人に想い伝えるための資料化”にも携わりました。
そして、これが予想以上に喜んで頂けています。
「自分の”想い”が資料に入っている!」「感動した」等の声を頂きました。

そこで、コーチング + 伝えるツール(資料化)を新たなサービスとしてご提供したいと思います。

どんな資料ができるのか?

以下のような資料が、”人に想いを伝える”ツールといしてご提供できます。

  • 活動を加速させる仲間を募るための ”想い” を語るプレゼン
  • ”想い”の入った事業計画書
  • ”想い”で差がつく助成金/補助金申請書の作成支援

資料化する《効果》

コーチングをすると、頭の整理/セルフイメージを高く持てる/自分なりのやり方が見つかる等、頭と心の整理ができます。
しかし、一方で人にそれを伝えるのは、また別のプロセスになります。
素敵な”想い”があるのに、人に伝えられない。こんなにもったいないことはありません。
コーチングで描いたあたなの素敵な未来を、より人に伝わりやすく資料化します。

《 想いを伝える資料作成支援 サービス 》

 

 

また、一般的な事業計画書や助成金申請書の作成支援/代行と違い、クライアントの”想い”をコーチングで一緒に描いていますので、より”自分の想い”をそのまま形にした資料になります。

資料はあくまで、あなたが人によりよく伝えるための支援ツールですが、そこにあたなの”想い””感情”を乗せて、人に伝えることで、相手をより動かすこととなるでしょう。

こんな方におすすめです

  • これから起業/開業しようとしている方
  • なんらなかの活動を始めるのに仲間を多く募りたい方
  • すでに起業/開業したが、想いを伝えるのに苦労している方
  • 中期経営計画を作ろうとしているが、一人でつくらなければいけない社長
  • 事業計画書を作ろうとしているがなかなか形にならない方
  • 助成金や補助金の申請書に想いを乗せて、審査員に伝えたい方

実績

私自身が、会社員時代に事業戦略などに携わり、社員向けの中期経営計画資料の作成、役員向けの計画や報告資料の作成、また起業していた時代には、対外交渉の資料作成なども多数行っていました。
また、コーチとして活動してからも、助成金申請書の作成支援/代行、活動や事業の”想い”を伝えるプレゼン資料の作成も行って参りました。

費用

費用については、コーチングセッション + 資料作成 の費用を頂戴しています。想いを伝えるプレゼン資料であれば、

コーチングセッション1回(15,000円)+ 資料作成(30,000円/10スライド)

程度が目安になります。

資料作成費用については、作る資料のボリューム等によって異なります。
助成金申請書や事業計画書など、より綿密な打ち合わせ等が必要な資料につきましては、別途ご相談ください。

※事業計画書/助成金申請書等の事業収支計画等はクライアント様ご自身でご検討頂く必要があります。

お問合せ

”想い”を形にして事業や活動を加速させたいという方、また、サービスをもう少し詳しく聞きたいという方、こちらからご連絡ください!


0 thoughts on “”想い”を形にしてみませんか? 〜”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Related Posts

コーチング

保護中: 家庭崩壊を救う住込みカウンセラー顛末記16

この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。

コーチング

保護中: 家庭崩壊を救う住込みカウンセラー顛末記15

この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。

コーチング

保護中: 家庭崩壊を救う住込みカウンセラー顛末記14

この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。