Before/After 〜コーチングを受けると何が起きるのか?

アルフレッド・アドラーによると、人生の悩みの大半は、人間関係の課題だとか。
そんな人間関係においては、「かわいそうな自分」、「わるいあの人」という感情が、常に自分の中に起こっています。
コーチングを受ける前には、「あの人を何とかしたい!」という”おもい”かもしれません。

お断りしておかなければいけないのが、残念ながら人間は相手をコントロールすることはできません。当然ながらコーチングでも相手を変えることはできません。

確かに世の中には、様々な方法で、例えば、怒ったり、宥めすかしたり、はっぱをかけたり、相手を意のままに動かそうとする方法が喧伝されています。
しかし、そうした方法はいずれも、相手に一時的な効果はあるにしても、継続的な効果や成長は生みません。

怒りや脅しなどでは、相手が屈してもそれは報復という手段に訴えてきます。あるいは、そのコントロールする相手がいなくなった瞬間に元に戻ります。

コントロールできるのは、自分のあり方や、考え方、行動だけです。相手を動かすために、自分を変えるというのは、なんだか変な感じがするかもしれません。
場合によっては、自分が我慢する、折れたという印象を最初はうけるかもしれません。しかし、それを乗り越えたところでの変化が始まると、相手への関わり方が変わります。

不思議なもので、自分が変わり、関わり方が変わると結果的に、相手が変わっていきます。
それはあなたがコントロールしたのではなく、相手も自分の意思で変わっていきます。

なんだか、禅問答のようかもしれませんが、現実に起こってきます。
みなさんも是非そんな不思議で楽しい体験をして下さい。
そして、より自分らしい変化と、周りの変化、成長を一緒に楽しんで下さい!

<コーチングでのBefore/After例>

※自分がクライアントとして体験したすばらしさも公開しています。
参考になれば

こんな方におすすめ!

 

 

〜どうせ無理・きっと無理を可能にする〜
逆転劇専門コーチング